売却するのにベストなタイミングは3月と聞いたのですがなぜですか?

2014.9.28|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

中古車の価格というのは、一般的に需要と供給のバランスで決まるものです。
これは販売価格だけではなく、買い取り価格にも当てはまることですので、中古車需要が盛り上がる時期に売却をすれば、それだけ買取額も高くなると考えられます。
では、中古車需要が盛り上がる時期というのはいつなのでしょう。それは3月です。
3月は進学や就職などで新しい生活を始めるという人が少なくありません。それに伴い、新車だけではなく中古車を購入する人も増えるのです。
特に若い世代でも購入しやすい軽自動車やコンパクトカーの需要はかなりのものとなります。
また一般的に日本の企業は3月に決算を迎えます。
各中古車買取会社の営業マンにはノルマや目標があるので、決算前にはその額や台数を達成するために、普段よりも高い査定額が出やすくなります。
またこの時期には会社全体が売り上げアップを図るために買取強化キャンペーンなどを行っていることもあります。そのため、交渉次第で相場よりも高値で売却することも可能なのです。
こうした理由から、車を売却するのにベストなタイミングは3月といえるのです。
しかし、中古車の価格は変動しやすいので、納得のいく査定額が出た時はその時に売却をした方がよいでしょう。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。